第51回(2020年)ENEOS童話賞 受賞者発表

第51回(2020年)
ENEOS童話賞
受賞おめでとうございます!

第51回(2020年)ENEOS童話賞におきましては、一般の部10,248編、中学生の部2,432編、小学生以下の部1,388編、合わせて14,068編ものご応募をいただきました。
西本鶏介先生(児童文学者)、立原えりか先生(童話作家)、角野栄子先生(童話作家)、中井貴惠さん(女優・エッセイスト)、宮西達也先生(絵本作家)、薫くみこ先生(児童文学作家)の6名の先生方とENEOS童話賞選考委員会による厳正かつ慎重な審査の結果、次の方々の作品が選ばれました。

ご応募いただいた皆様へ

12月に第51回(2020年)ENEOS童話賞の受賞作品をまとめた「童話の花束(その51)」をお届けします。どうぞお楽しみに!

受賞作品

一般の部

作品名 氏 名
最優秀賞 長ネギ1本 佐藤 悦子(さとう えつこ)
優秀賞 紙飛行機の手紙 吉田 克則(よしだ かつのり)
優秀賞 満月の夜に 原 こずえ(はら こずえ)
佳作 めぐりめぐる 宇都木 千春(うつぎ ちはる)
佳作 モモしゃんとチュチュ 山本 成美(やまもと なるみ)
佳作 ぜんざい 惠良 正巳(えら まさみ)
佳作 水曜日のオムライス 三好 英明(みよし ひであき)
佳作 おいしそうなお月さま 小島 志緒理(こじま しおり)
奨励賞 父ちゃんは現場カントク 松田 静香(まつだ しずか)
奨励賞 大衆食堂「キセキ」 梁川 正之(やながわ まさゆき)
奨励賞 消しゴム温泉 岡 芽久美(おか めぐみ)
奨励賞 空豆くん 辻下 直美(つじした なおみ)
奨励賞 父が魚だったころ 水城 文恵(みずき ふみえ)

中学生の部

作品名 氏 名
最優秀賞 紫の紫陽花が咲く日には 小川 桃葉(おがわ ももは)
優秀賞 空を飛んだイワシ 堀内 夕太朗(ほりうち ゆうたろう)
優秀賞 おかえり、エンマ様 畠山 結有(はたけやま ゆう)
佳作 におい屋 小澤 凜咲(おざわ りさ)
佳作 十五夜の灯籠 中谷 怜(なかたに れい)
奨励賞 世界一のポニーテール 藤原 千代(ふじわら ちよ)
奨励賞 さそり座の心臓 佐藤 姫(さとう ひよこ)
奨励賞 なっちゃんのお母さん 佐藤 里穂(さとう りほ)
奨励賞 りーちゃんとかえる 行成 実央(ゆきなり みお)
奨励賞 岡村 春花(おかむら はるか)

小学生以下の部

作品名 氏 名
最優秀賞 ひとり図書館 古屋 璃佳(ふるや りか)
優秀賞 にげだしたおにぎりくん 加賀屋 唯(かがや ゆい)
優秀賞 お母さんはどっち 大澤 縁(おおさわ えにし)
佳作 夏の流れ星 林 真心(はやし まこ)
佳作 世界で一番大っきらい 山﨑 幸芽(やまざき こうめ)
奨励賞 ぼくの前世は坂本りょうま!? 森川 エリナ(もりかわ えりな)
奨励賞 魔法の服屋 西村 まどか(にしむら まどか)
奨励賞 ランニングシューズ 河内 美柚子(かわうち みゆず)
奨励賞 雪の命 髙橋 健太(たかはし けんた)
奨励賞 かなしそうなピーマン 半田 明日菜(はんだ あすな)
  • 氏名は敬称を省略させていただいております。
    (注) 氏名につきましては、漢字コードの関係により、一部本来の表記と異なる場合がありますので、ご留意ください。
  • 最優秀賞、優秀賞、佳作については、童話賞作品集「童話の花束(その51)」に受賞作品が掲載されます。奨励賞につきましては、巻末に、作品名と受賞者のお名前、お住まいの市町村、年齢または学年の情報のみを掲載いたします。