第38回(2007年)
JOMO童話賞
【中学生の部 最優秀賞】

盗っ人作者:北村光

盗っ人

 オレは、思わずうなずいた。
「ああ、そうかと思ったよ。がんばらなくっちゃならないとも思ったね。人参をにぎりしめて、ポロポロ泣いたよ、一日中ね。」
 ばあさんは、またきびしい声で言った。
「話はこれで終わり、早く出ておいき。」
「で、でも……。」
 ばあさんは戸だなからクチャクチャの紙袋をとり出した。オレの腕をつかみ、ばあさんとは思えない力でオレの手のひらをこじ開け、紙袋をおしつけた。
 ばあさんの腕はものすごく細くて、手はしわくちゃだった。
「持ってきな。」
「い、い、いいですっ。こんな……。」
「いいんだよ、何かの足しにしな。」
 ばあさんは紙袋をにぎったオレを押した。
「ほら、もう出ておいき。」
 オレは何か言おうとして、やめた。
「ドロボウなんてやめることだね。」
 オレは家を出た。  何かの足しに、か……。ばあさん、金はあまりないだろうに。一体いくらくれたんだろう。
 オレは街灯の下で足を止め、紙袋を開けた。
 ……まんじゅうだ。しかも、つぶれて、ひからびて、デッカい。まるでばあさんみたいだ。
 拍子ぬけした。驚きがおさまると、オレはクックックッと笑いはじめた。ご近所が起きてしまうくらいの大声で笑ってしまった。久しぶりに腹のそこから笑えた気がした。
 一口、まんじゅうを食べてみる。
 ふいに、涙が出てきた。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら