第38回(2007年)
JOMO童話賞
【中学生の部 優秀賞】

かもめホテル作者:中山愛理

かもめホテル

 一週間後、かもめの親子を見にいくと、ほかのかもめのお客さんも来ていた。
「こんにちは。」
 あのときの子どものかもめがあいさつをしてきた。
「まあ、こんにちは。」
 かもめのお母さんもあいさつをしてくる。
「あの、私たち明日から長期旅行に行くんです。それで、これ……。」
 とても大事そうに、かもめのお母さんがぼくに白い石をくれた。
「これをここにうめてください。いいことが起こる魔法の石なんです。」
 石は普通の石に見え、半信半疑でぼくは石をうめた。  それから、一日、二日、三日たっても何も起こらなかった。
 ぼくはだまされたかなと思って、二週間たつと見にいかなくなった。

 どのぐらいか、半年ぐらいたったとき、ぼくは何となく見にいってみた。
 すると、そこには「かもめホテル」と書いてある看板と、新しい傘、そしてたくさんのかもめがいた。
 ぼくは思わず吹き出した。
 これがいいことか。
 次の日からぼくの仕事はパラソルを閉じることと「かもめホテル」を見ることになった。
 ぼくは勢いよく立ち上がった。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら