第39回(2008年)
JOMO童話賞
【中学生の部 最優秀賞】

月うさぎ作者:中山愛弥

月うさぎ

 ぼくらは外に出た。
「行きますよ!」
「おう!」
 ぼくは、空高く、宇宙に向かって月を投げた……。
 月は、高く、高く飛んで、見えなくなった。
 成功だ。ぼくは、最高にうれしくて、ひとりで、
「やった———っ!」
 と叫んでしまった。
 きっと、うさぎたちもそうなんだろう……。
 あたりが静かになって、ふと寂しさを感じた。
 ぼくは、さっきまでうさぎたちがいたところを、ぼんやりと見る。
 あれっ?
 そこには、緑色のものが置いてあった。
 草餅だ。  あっ、字が彫られてる……。
「食え。」
 食えねえよ……もったいなくて。

 ぼくは、空を見上げる。
 満月の中、うさぎの兄弟が、
今日も楽しそうに餅をついている。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら