第40回(2009年)
JOMO童話賞
【小学生以下の部 最優秀賞】

どんぐりの実だった頃作者:一戸笙史

どんぐりの実だった頃

 ある日、北のほうから飛んでくる鳥たちの群が見えました。その中の一羽の鳥が、ぼくを見つけると、こちらへ向かってきました。
「わっ、食べられる。やめて、食べないで!」
 ぼくは、怖くなって、目をつぶりました。
「ぼくは、マズイです。すっごくマズイです。」
「たしかに、おいしそうには見えないわね。」
 ぼくは、ホッとしました。
「本当にあなたしか残っていないのね。」
 辺りを見回した鳥さんは、こう言いました。
「実は、食べようなんて、最初から思ってないわ。」
 鳥さんの話を聞いているとき、ぼくはどきどきしてきました。
「下りたいんでしょ、どこに行きたい?」
「子どもたちのいる所に行きたい。」
「じゃあ、子どもたちが集まるような場所へ連れていってあげるわね。」  鳥さんは、ぼくをそっとくわえると、近くの小学校の校庭に置いてくれました。
「ぼくをだれかが見つけてくれるまで、見ていてくれない?」
「いいわよ。」
 それからしばらくして、聞き覚えのある声が聞こえてきました。
「下ろしてもろうたんやなあ。」
「北風さん、ありがとう。」
 まもなくかわいい女の子が、ぼくに気づいて拾ってくれました。北風さんは、ニコッと笑って、どこかへ飛んでいきました。鳥さんも、ニコッと笑って、南の国へ飛びたっていきました。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら