第41回(2010年)
JX童話賞
【一般の部 最優秀賞】

川から吹く風作者:小川由美

川から吹く風

「ありがとう。」
 と言いながら、香奈は百五十円を悠に手渡す。
「まいど。」
 とおどけながら、悠は心が温かくなるのを感じた。おとうさんの豆腐が一番か。香奈に言われた言葉を噛みしめる。
「この橋の上から眺める景色、いいよね。」
 香奈がひとりごとのようにつぶやく。
「橋を自転車で上るの大変だけど、この景色があるから頑張れるんだ。」  いつも思っていることを、口にしようとして、やめた。すごく、自分が格好をつけているような気がしたから。
「じゃ、俺、駅前の店にこれ届けなきゃならないから。」
 後ろの荷台を指差して、悠は香奈の顔を見ずに、ペダルを踏む。
「うん、明日。学校で。」
 下り坂の風が、全身にぶつかってくる。汗がいっきに引いていく。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら