第42回(2011年)
JX童話賞
【一般の部 最優秀賞】

ウサギ宅配便作者:薗部桂

ウサギ宅配便

 年寄りのウサギのちょっとむずかしい説明を聞きながら、ぼくはウサギたちの持ち物を見せてもらっていた。小さい毛布やタオル。三日分のおもち。月の住民登録カード。そんなに、荷物は多くなかった。
「毎月のことですし、慣れていますのでおかまいなく。もっとも、この子にとっては初めてのことですが。」  小さいほうのウサギは、この前の満月のときに生まれたばかりだった。地球の何もかもがめずらしいらしくて、部屋のあちこちを見てまわったり、匂いをかいだりしていた。
 その日は、ウサギたちは持ってきたおもちを夕食に食べて、すぐ眠ることになった。小さいウサギは、しばらく空を眺めていたけれど、
「今日の月はもう沈んだんだよ。」
 と、年寄りのウサギに言われて、箱に毛布をしいた寝床に入っていった。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら