第45回(2014年)
JX-ENEOS童話賞
【一般の部 優秀賞】

恋する、漬物石。作者:小林弘尚

恋する、漬物石。

「ただいまあ。」
 おかあさんが台所で夕食の支度をしていると、つくるくんが遠足から帰ってきました。
 つくるくんは、リュックサックからお弁当箱を出して、おかあさんに渡しました。
「あら、おむすびがひとつ、残ってるじゃない。食いしん坊のつくるが、めずらしいわねえ。」
 それを聞いて、イシオはどきどきしました。さっきおかあさんが漬物を取りだしたので、容器ごとテーブルの下に置かれていたのです。
「同じクラスのやっちゃんが『あたしのサンドイッチも食べて』って、無理矢理くれたんだよ。だからさあ。」
 と、つくるくんは照れくさそうに言って、おむすびに手をのばしました。
「おなかすいちゃったから、今から食べるよ。」
 イシオは、ようやく会えたツヤちゃんに見とれましたが、つくるくんはいきなり口を開けて、おむすびをほおばろうとしました。
「ああっ、ツヤちゃん!」
 イシオは思わず大声で叫びました。
 それから、奇跡が起こりました。
「え!?」
 と振りむいたつくるくんの手からおむすびが離れて、テーブルを転がってから、なんとイシオの上に落っこちてきたのです。
 ペチュッ————。
 偶然にも、イシオとツヤちゃんは、キスをしたような恰好になりました。
 イシオが真っ赤になって固まっていると、ツヤちゃんが、にっこりと笑って言いました。
「やっと会えたわね、イシオくん!」

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら