第45回(2014年)
JX-ENEOS童話賞
【中学生の部 優秀賞】

エリマキトカゲのエリー作者:大西真由

エリマキトカゲのエリー

「いっしょにさがしてあげようか?」
 なかまのトカゲがしんぱいしましたが、エリーはむねをはって、
「だいじょうぶさ。ぼくはえらいトカゲだから、石の下なんてきたないばしょには、いられないだけなんだ。」
 と、いばっていました。
 そして、とうとうふゆになりました。エリーはまだとうみんするばしょをさがしています。 「さむいよう。」
 きたかぜがピュウピュウふいて、エリーのからだにあたりました。えりまきは、エリーからどんどんねつをうばい、ますますさむくなるばかりです。
(どうしよう……。)
 このままではこごえしんでしまいます。
 エリーは、いじをはって、なかまのもうしでをことわったことをこうかいしました。
 そのときでした。
「エリー! エリー、こっちだよ!」
 どこからかエリーをよぶこえがきこえます。
 エリーはこごえそうなあしをなんとかうごかして、こえのするほうへむちゅうではいよりました。
 たどりついたのは“にんげん”のくらすいえでした。こわれたかべから、おそるおそるゆかしたにもぐりこむと、そこにはなかまのトカゲたちがいました。
「ああ、ぶじだったんだね、エリー!」
「ぼくらしんぱいで、きみもかくれられそうなばしょをずっとさがしていたんだ。」
「ここならあたたかいし、ゆっくりとうみんできるからあんしんしなよ。」
 にこにこわらいながらいうなかまたちに、エリーはなんだかなきそうになりました。
(みんな、なんてやさしいんだろう。)
 エリーはえりまきをみせびらかしてじまんしていたのを、はずかしくおもいはじめました。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら