第47回(2016年)
JX-ENEOS童話賞
【一般の部 優秀賞】

ユキエのダイエット作者:市川恵美子 / 絵:赤池佳江子

ユキエのダイエット

 そういうとおばあさんは、とれたばかりのきゅうりやとまと、漬物をだしてくれました。
「こんなものしかないけど、どんどんたべておくれ。」
「はーい。」
 ユキエは、だされたやさいやごはんをパクパクとたべました。
「おばあさんちのやさい、おいしいねえ。」
 ユキエのことばをきいて、ふたりともうれしそうです。
「そりゃ、ふたりで大切に育てたやさいや米だもの。」
「そりゃそうだ。」
 かえりがけに、おじいさんは、お願いがあると、ユキエにいいました。
「腰の調子がよくなるまで、手伝いをしてくれないかな?」
 少し考えて、ユキエは、うなずきました。
 畑仕事は、思いのほか楽しく、ダイエットにもなると思ったのです。その上、おいしいごはんもたべられるのです。この調子ならば、冬には元のすらっとした姿にもどれるのです。
 それから、ユキエは、毎日おばあさんとおじいさんの手伝いに村に出かけました。
 だんだん、腕や足が細くなったような気がします。
こわごわ、川にいき、自分の姿をうつして、びっくり。以前より、少しやせたものの、肌は、こんがりと小麦色にやけ、とても健康そうです。腕には筋肉がつき、おなかは、しまってみえます。健康そうな雪女も、みたことがありません。ユキエは、おかあさんに、手紙をかくことにしました。
「おかあさんへ、今年の冬、雪女の仕事はお休みします。ごめんなさい。」
 ユキエは、おかあさんのような雪女にはなれそうにないなあと思いながら、手紙をだしました。

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら