第51回(2020年)
ENEOS童話賞
【小学生以下の部 最優秀賞】

ひとり図書館作者:古屋璃佳 / 絵:たけだあおい

「レオンさん。へんきゃくは五月五日です。」

「わかりました。」

レオンは、おじぎをするとスッときえた。

五月五日。今日は学校が休みなので、朝一番で図書館のドアを開けた。朝日の中にレオンがいた。

「この本、すごくすてきでした。」

本をへんきゃくすると紙ぶくろの中から、花びらをうすいクッキーで一まい一まい作ったヒマワリのやきがしをとり出した。

「おひさまの味がする。」

花びらを一まい口に入れると、ふしぎとサッととけて心がポッとあたたかくなった。

「今日は、うちゅうの本をかしてください。」

私が本を手わたすと、

「土星のチョコレートはどうでしょう?」

と、うれしそうにページをめくった。そして、本をかりると本だなの後ろに歩いていった。

「レオン!」

自分でもびっくりするくらい大きな声が出た。

レオンもおどろいた顔をして私を見た。

「レオン、また来週!」

「ししょさん、また来週。」

レオンはニコッとわらって手をふった。

その夜、私は図書館の入り口のおり紙をはがして新しいのをはった。

『ふたり図書館』

ここは、レオンと私のひみつの図書館。

  • 1
  • 2
  • 3

前のページ前のページ

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら