第51回(2020年)
ENEOS童話賞
【中学生の部 優秀賞】

空を飛んだイワシ作者:堀内夕太朗 / 絵:いわたまさよし

カモメとも友だちになった。おかげでミサゴも追いかけてこなくなった。一緒に追いかけっこをしたこともあったし、流れ星を一緒に数えたこともあった。カモメと一緒に飛んでいると、イワシ雲が見えた。カモメは、言った。

「あの雲はきみみたいだね。近くまで飛んでいこう。」

カモメの後に続いたイワシは、ピンク色に染まり始めたイワシ雲の下で、

「ぼくの友だちがいるかもしれない。雲の上まで行ってくるよ。」

そう言って、カモメを置いて先に行ってしまった。カモメは大きな声で叫んだ。

「イワシ雲より上に行ってはいけない!」

友だちを失いたくない。カモメは何度も叫んだ。

しかしイワシには届かず、イワシはぐんぐん上り、イワシ雲とひとつになった。

太陽の近くに来たときだった。どこからか香ばしい香りがした。後ろを見ると背ビレの皮がパリパリになっていた。意識がもうろうとしていく中、イワシの頭の中ではみんなの声が響いた。みんな口をそろえて、

「高く飛ぶな!」

と言っていたのに。イワシは焼イワシとなって、空から真っ逆さまに落ちていった。

地上ではバーベキューをしている家族がいた。

「空から焼きイワシが降ってきた。」

家族はとても喜んで、空を飛んだイワシは家族の胃袋の中に納まった。

  • 1
  • 2
  • 3

前のページ前のページ

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら