第51回(2020年)
ENEOS童話賞
【中学生の部 優秀賞】

おかえり、エンマ様作者:畠山結有 / 絵:かとうくみこ

梅の花が散り終わり、優しいピンク色の桜が咲き始めた頃、エンマ様は通りかかった村人のこんな会話を耳にします。

「最近おらの畑からキャベツが何個も盗まれちまった。まったくどんなに苦労して育てたと思ってるんだ。」

「それがおらたち百姓の宿命だべさ。隣の村は追い剥ぎが出たらしいぞ。まったくぶっそうな世の中になったもんだ。何しろ地獄のエンマ様がいなくなったらしい。死んでも罰を受けねーから、盗っ人が増えたんだべさ。」

「エンマ様、早くもどってきてほしいもんだな。エンマ堂にこんにゃくでも供えに行くか。エンマ様、こんにゃくが大好物らしい。」

エンマ様はこの会話を聞いて、驚くとともに心を弾ませました。

エンマ様はエンマ堂へ向かいました。そこにはたくさんのこんにゃくが供えられていました。エンマ様を必要とする人がたくさんいたのです。エンマ様は無我夢中でこんにゃくにかぶりつきました。ふいに涙が出てきます。エンマ様に、もう迷いはありませんでした。

  • 1
  • 2
  • 3

前のページ前のページ

過去の受賞作品のご紹介

今までの受賞作品をカテゴリ毎に分けて
ご紹介しております。

  • 楽しい&
    元気になる話

    楽しいお話、
    元気になれる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心が
    あたたまる話

    こころがほっこり
    あたたまるような
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 心にしみる話

    心にじんわりしみる
    ような、
    胸を打つ
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • ふしぎな話

    ちょっと不思議で
    ファンタジックな
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 動物が
    出てくる話

    いろいろな動物が
    登場するお話を
    まとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

  • 季節の話

    春夏秋冬、
    四季を感じる
    お話をまとめました。

    一覧はこちら一覧はこちら

童話の花束 PDF バックナンバーはこちら童話の花束 PDF バックナンバーはこちら